Time out

「Time out」って、なんとなく「時間切れ」という意味の気がしませんか?
実際には、短い休憩のことです。
スポーツの試合中の「作戦タイム」、仕事や勉強の合間の休憩が「Time out」。
「時間切れ」は「Time’s up」です。
北米では子どものしつけにも「Time out」を使うんですよ。
何度注意しても、子どもが聞かない場合は、
部屋の隅など、親の目が届く場所に数分間座らせます。
その間はおしゃべりはなし。
頭を冷やすための時間が、「Time out」です。

例:

1. The coach called for a time out from the game.
(コーチは作戦タイムを要求した。)
2. Finally she could take time out from her busy work.
(彼女は仕事が忙しかったが、やっと休みを取ることができた。)
3. Rick was behaving really badly, so his mother put him in time out.
(リックがとても行儀が悪かったので、母親はタイムアウトを与えた。)