カタカナ語

海外の方にとって、カタカナ語はどう思うのか。
と最近聞かれた。

カタカナで書かれている単語の元がほとんど英語だから英語圏の人にとってはとても覚えやすいです。
例えば、コンピュータやコンビニを聞いたら、すぐ覚えられます。
(発音がなかなか難しいですが!(≧o≦) )

ただ、英語ではない場合もあるから、新しい単語を聞いても「あれ!何語だろう!?」と思うときもあります。
その時、日本語だけではなく、他の言語の勉強もできるからとても面白いですよ!

例えば、こんな感じ・・・

1. アルバイト – ドイツ(英語:Part Time Job)
2. ピーマン – フランス(英語:Green Pepper)
3. パン – ポルトガル(英語:Bread)
4. ブランコ – ポルトガル(英語:Swing)
5. アンケート – フランス(英語:Survey)
6. ゴム – オランダ(英語:Elastic)
7. イクラ – ロシア(英語:Salmon Roe)
8. ミイラ – ポルトガル(英語:Mummy)
9. ズボン – フランス(英語:Pants)
10. レントゲン – ドイツ(英語:X-ray)
です!(^^)

YouSpeakのコミュニティーにJOIN!

登録するとYouSpeakの最新のニュースやBlogの更新のお知らせが届きます。

ご登録はこちら。

   

YouSpeak on Facebook!