It's not a big deal / 大丈夫だよ/大したことないよ

It’s not a big dealは、「大丈夫だよ/大したことないよ」という意味です。

例:

A: Oh no! I booked the wrong time for my bus. We have to leave tomorrow morning for the airport. What shall we do…?
(しまった!バスの時間を間違えて予約しちゃった。明日の朝、空港に行かないといけないのに。どうしよう・・・?)
B: Relax. It’s not a big deal. We can still call to change the reservation. If it’s full, you can use the express train.
(落ち着いて。大丈夫だよ。電話して予約変更すればいいよ。もしバスがいっぱいなら、特急電車もあるし。)
A: Oh, ok… Shall we call them now?
(ああ、そうだね・・・じゃあ、今から電話しようか?)
B: Sure, I have their number.
(うん、電話番号わかるよ。)

That's a shame / それは残念だね

That’s a shameは、「それは残念だね」という意味です。

例:

A: Luna can’t come for the game today.
(ルナが今日の試合を観に来れないんだって。)
B: What happened? Is she sick or something?
(どうしたの?病気か何か?)
A: Yeah… She got a fever, so she has to stay in bed.
(そう、熱が出て起きれないんだって。)
B: That’s a shame! Her favorite team will play today. She was really excited.
(それは残念だね!今日はルナの好きなチームの試合だよ。とても楽しみにしてたのに。)

YouSpeakのコミュニティーにJOIN!

登録するとYouSpeakの最新のニュースやBlogの更新のお知らせが届きます。

ご登録はこちら。

   

YouSpeak on Facebook!